17_10_oze000

10月の連休が来た。
金曜日も休みを取って4連休にした。
ところが、今回も最初の2日間の天気が怪しい。
今年はとことん天気に恵まれない。

そして今回も山行先が2転・3転して、1週間前に尾瀬の2座である燧ケ岳と至仏山に決めた。
代案とはいえ、紅葉の時期の尾瀬に行ければ不足はない。

ところで、今までずっと燧ヶ岳は会津駒とセットにして計画を立てていた。
そして今回もその計画をベースに検討していた。
深夜1時「やっぱり尾瀬でまとめた方が楽しいだろう。」と、眠い頭にお告げがあった。
そして、そのお告げに従い朝方近くまで尾瀬の計画を練り直した。

尾瀬でのルートも現地で2転3転して、結果としてこんな山行になった。

2017-10 oze-map


1日目:鳩待峠 ⇒ (鳩待通り) ⇒ 富士見峠 ⇒ (八木沢道) ⇒ 見晴
2日目:見晴 ⇒ (見晴新道) ⇒ 燧ケ岳 ⇒ 長英新道 ⇒ (尾瀬沼) ⇒ 沼尻 ⇒ 見晴
3日目:見晴 ⇒ (尾瀬ヶ原) ⇒ 山ノ鼻 ⇒ 至仏山 ⇒ 小至仏山 ⇒ 鳩待峠

同じ道をつかわずに尾瀬のめぼしい場所を回り、また一番のメジャーなルートの鳩待峠~山ノ鼻を通らないコースになった。

17_10_oze001

1日目。
戸倉を7時51分のバスで出発して鳩待峠に8時25分に到着。
平日の金曜日だったが、そこそこに人がいた。
やはり尾瀬だ。

17_10_oze002

店をのぞいたりトイレに行ったりとしばらくブラブラしていると、もう回りに誰もいなくなった。
標識に山ノ鼻、至仏山、富士見峠と方向が出ていて、富士見峠方面に進む。
先ほどここら辺にいた人達は誰もこちらには向かっていないようだ。

17_10_oze003

まずは早速登りが始まるが、それほど急ではない。

17_10_oze004

木々も色づき始めている。

17_10_oze005

登りきると草紅葉の草原が広がっていた。
体が暖まってきたので上着を脱いでTシャツになると、嫁さんから「10月なのに季節感が全くないよね。」と言われてしまった。

17_10_oze006

風が出始めたため途中で再び上着を羽織る。
登りがないのは楽だが、体が温まらない。

17_10_oze007

しばらく雲っていたが、風のおかげで燧ケ岳が顔を出した。

17_10_oze008

右手には日光連山の山々が見える。

17_10_oze009

アヤメ平手前では正面に燧ケ岳を見ながら歩く。
11時頃にアヤメ平に到着。

17_10_oze010

後ろを振り向けば至仏山。

17_10_oze011

おっ、正面に見えるのは日光白根山のようだ。

17_10_oze012

場所によっては綺麗に紅葉が進んでいる。

17_10_oze013

11時20分、富士見峠。
富士見小屋は廃業していた。
ここから見晴に向かって八木沢道を下っていく。

17_10_oze014

紅葉の向こうに見える燧ケ岳。

17_10_oze015

やはりモミジの紅葉が美しい。

17_10_oze016

途中から八木沢道の名前にある八木沢に沿って進む。

17_10_oze017

トリカブト。
ここでやっと花と出会えた。

17_10_oze018

17_10_oze019

色づき始めた樹林帯を進む。
富士見峠を下ると風もなくなり、思ったよりも暖かい。

17_10_oze020

17_10_oze021

綺麗に紅葉している。

17_10_oze022

14時、見晴に到着。

17_10_oze024

なんかこの広場はテント場のようだが・・・

17_10_oze025

燧小屋でテントの申し込みをする。

17_10_oze027

やはり、先ほど見た場所がテント場だった。
この時点で他にテントは無かった。
テントを張るが100張りのテント場に1つだけとは、逆になんか怖い。
熊でも出てきそうだ。

17_10_oze026

テントを張ってから、周りの紅葉を楽しむ。
しばらくして、1人がテントを張った。

17_10_oze028

4時頃夕食にする。
今回は珍しく、パンにした。
ホワイトシチューとパンの組み合わせがとても良かった。
この組み合わせは今後も使えそうだ。

しばらくすると小雨が降り出した。
明日の天気は午前中は雨。
燧ケ岳に登る予定だが、天気の状況次第では尾瀬沼散策に切り替えるつもりだ。
そんなことを考えながら横になって休んでいるうちに眠りに落ちてしまった。


1日目:鳩待峠 ⇒ (鳩待通り) ⇒ 富士見峠 ⇒ (八木沢道) ⇒ 見晴
2日目:見晴 ⇒ (見晴新道) ⇒ 燧ケ岳 ⇒ 長英新道 ⇒ (尾瀬沼) ⇒ 沼尻 ⇒ 見晴
3日目:見晴 ⇒ (尾瀬ヶ原) ⇒ 山ノ鼻 ⇒ 至仏山 ⇒ 小至仏山 ⇒ 鳩待峠

今までの山行一覧