08_10_yatsu000

初めての3000m級の山。
初めて自分できちんと計画をたてた登った山。
初めて山小屋泊をした山。
初めて山の楽しみを知った山。
初めてづくしの、とても思い出深い山行となった。
08_10_yatsu001

1日目。
中央線の茅野まで特急で行く。
・・・のだが、
約束の電車で仲間が来ず、メールで状況を確認しているところ。

08_10_yatsu002

途中の駅で改めて仲間と待ち合わせ。

08_10_yatsu003

茅野駅からタクシーでオーレン小屋の事務所まで向かい、そこから小屋の車に乗せてもらう。

08_10_yatsu004

一般車で行けるは登山口の桜台までだが、山小屋の車なのでもう少し先まで行ける。

08_10_yatsu005

車を降りると、辺りは紅葉の真っ盛り。

08_10_yatsu007

今日はオーレン小屋までなので、1時間ほどで到着する。

08_10_yatsu006

そういえば、オーレン小屋では天然の湧き水を使って風呂に入れるとのことだ。

08_10_yatsu008

樹林帯を抜ければ、そろそろ夏沢鉱泉だろうか。

08_10_yatsu009

夏沢鉱泉からさらに30分ほど行くと、今日の目的のオーレン小屋が見えた。

08_10_yatsu010


08_10_yatsu011

小屋の入り口で写真を撮り中に入る。
今回の泊まりは贅沢に個室部屋にした。
(単に大部屋に慣れていないのがその理由)

08_10_yatsu012

山小屋の外には有名な八ヶ岳の伝説が銅板プレートで貼られていた。
富士山と八ヶ岳の喧嘩する話しだ。

08_10_yatsu013

さて、今日はまだ時間が余っているので、明日向かうのとは逆方向の天狗岳方向へ向かってみることにする。

08_10_yatsu014


08_10_yatsu015


08_10_yatsu016

景色が少し開けたところに地図があったので見てみると箕冠山だった、この後さらに天狗岳まで行く体力も時間もないので、夏沢峠経由で小屋に帰ることにした。

08_10_yatsu017


08_10_yatsu018


08_10_yatsu019

20分ほど行くと山小屋が見えてきた。
夏沢峠だ。

08_10_yatsu020

屋根の上に沢山のプロペラが回っている。
多分風力発電のものだろうと、勝手に納得する。

08_10_yatsu021

オーレン小屋に戻り休憩していると、奥の方にテント場があることに気づいた。
小屋の中はストーブが焚かれているというのに、見ているだけで寒そうだ。
(この頃は確かにそう思っていたが、今では泊まりのメインがテント泊になっている)

08_10_yatsu022


08_10_yatsu023

辺りが暗くなると、夕食の時間だ。
明日に備えて今日はゆっくり休もう。




秋の八ヶ岳 - 初の山小屋泊山行 1日目
秋の八ヶ岳 - 初の山小屋泊山行 2日目
秋の八ヶ岳 - 初の山小屋泊山行 3日目

今までの山行一覧