09_09_tsuba111

稜線に出た時の裏銀座方面の景色にまず圧倒され、槍ヶ岳側への日没の様子は忘れられない風景となった。
夜に見たドでかい天の川に再び圧倒され、さらにこの夏一番の晴天というオマケつきだった。


北アルプスに向けて今年の春から皆で練習山行を重ねてきた。
途中、登る山を燕岳と決めた。
7月に一度やってきたが、その時は天候不良のため信州観光で終わってしまった。
それから2ヶ月後の今日の実現となった。

09_09_tsuba002

登山口は中房温泉。
人気の山だけに賑わいも凄い。

09_09_tsuba003

今回は天気も良い感じで、テンションが上がる。

09_09_tsuba004

最初は良いペースで進む。

09_09_tsuba006

09_09_tsuba007

09_09_tsuba008

登山道は整備されていて登りやすい。
それでも北アルプス3大急登の1つと言われている。


09_09_tsuba012

09_09_tsuba013

第一・第二・第三ベンチとポイントを稼ぎ富士見ベンチまで来た。

09_09_tsuba014

名前の通り富士山が見えた。

09_09_tsuba015

ここまで来ると人口密度が少し和らいできた。

09_09_tsuba016

下の方に目をやると安曇野の風景が垣間見れる。

09_09_tsuba017

09_09_tsuba020

もう少し頑張ると合戦小屋があった。

09_09_tsuba019

09_09_tsuba021

09_09_tsuba022

合戦小屋の周りの様子。

09_09_tsuba024

もうヘトヘト。

09_09_tsuba025

名物のスイカは既に閉店してました。
9月の終わりだから仕方ないか。

09_09_tsuba026

合戦小屋の由来を確認したら、さぁ出発しよう。

09_09_tsuba029

09_09_tsuba030

合戦沢ノ頭の付近では紅葉の中を抜けていくようだ。

09_09_tsuba028

そして、槍ヶ岳が顔を出す。
この瞬間を待ってました!

09_09_tsuba032

そして、山小屋も見え始める。
テンションが上がりまくる。

09_09_tsuba033

早く山小屋で休みたい!

09_09_tsuba037

テンションの上がり具合と同じように疲れもピークになる。

09_09_tsuba039

さぁ、あと少しだ。
頑張ろう。

09_09_tsuba040

着いた・・・。

09_09_tsuba041

稜線に立つ標識。
その向こうには山々が広がる。
そして燕岳の姿も美しい。


09_09_tsuba059
09_09_tsuba042

では、燕山荘で申し込みをしよう。

09_09_tsuba044

蚕部屋はこんな感じ。

09_09_tsuba045

今回も個室が取れました。
おぉ、個室の窓から燕岳が見える~♪
最高~♪

09_09_tsuba043

窓から顔を出しているのが取れた個室。

09_09_tsuba047

09_09_tsuba048

喫茶サンルームではケーキが充実しているね。

では、燕山荘の周りの様子を見てみよう。
09_09_tsuba046

09_09_tsuba050

09_09_tsuba051

09_09_tsuba052

09_09_tsuba053

09_09_tsuba054

09_09_tsuba055

09_09_tsuba057

09_09_tsuba058

一通り外を見て周り、部屋でまったりしていると外が賑やかになってきた。

そうだ、日没の時間だ。
09_09_tsuba061

09_09_tsuba062

09_09_tsuba064

09_09_tsuba065

09_09_tsuba067

日没とともに辺りは静寂に包まれる。

09_09_tsuba068

夕飯では赤沼オーナーのアルペンホルンが聴ける。


燕岳 - 憧れの北アルプス山行 1日目
燕岳 - 憧れの北アルプス山行 2日目

今までの山行一覧