09_10_jone051

夜明けの紫に包まれた常念乗越は、どこかに吸込まれていくような不思議な空間だった。


09_10_jone052

09_10_jone054

朝だ。

09_10_jone055

09_10_jone057

今日は槍穂も見えている。

09_10_jone058

周りが少しづつ明るくなっていく。

09_10_jone059

モルゲンロート。
穂高の山々が頬を赤く染めていく。

09_10_jone060

常念乗越越しに見る槍穂が絵になっている。

09_10_jone061

槍の肩には槍ヶ岳山荘。
手前の稜線にはヒュッテ西岳も見えている。

09_10_jone063

足元には霜柱。

09_10_jone064

さて、頂上を目指そう。

09_10_jone066

09_10_jone068

気がつけば、少し高度を稼いだかな?

09_10_jone069

09_10_jone070

09_10_jone071

ガレ場がしばらく続いている。
なかなか疲れるな。

09_10_jone072

やっと涸沢カールが綺麗に見えた。

09_10_jone073

そしてまた登る。

09_10_jone074

大キレットが見える。


09_10_jone076

そしてまた景色の良いところで一休み。

09_10_jone077

さあ、頂上が近くなってきた。
頑張ろう。

09_10_jone078

09_10_jone080

常念岳山頂、到着~♪。

09_10_jone081

横通から大天井方面も良い眺めだ。

09_10_jone082

乗越の真正面は槍ヶ岳。
頂上の真正面は穂高の山々。

09_10_jone083

蝶ヶ岳に続く稜線も素晴らしい。
・・・が、今回は止めておこう。

09_10_jone084

09_10_jone085

09_10_jone087

安曇野方面も今日はよく見える。

09_10_jone088

09_10_jone089

表銀座の景色が素晴らしい。

09_10_jone086

たっぷりと山頂を堪能したら山小屋に戻ろう。

09_10_jone091

09_10_jone092

ガスの中から小屋が見えてきた。
一服したら下山開始。

09_10_jone093

09_10_jone096

09_10_jone097

胸突き八丁を降りきって一息つく。

09_10_jone098

09_10_jone100

段々と樹林帯に入り、あとは黙々と降るだけ。

09_10_jone104

何とか暗くなる前にゴールできた。
後半急いだため、結構しんどかった。

身内ばかりの山行だったが、こういう山行も良いなと思った。
良い思い出ができた。


常念岳 - 家族で行く北アルプス山行 1日目
常念岳 - 家族で行く北アルプス山行 2日目

今までの山行一覧